旅先というスパイス


近年まれにみる阪神タイガースの不振に早くも今シーズンの終了感じる介護士の森本です


さてさて、以前ブログにでも紹介させていただいた三日間近鉄乗り放題切符


販売開始当初は金・土・日曜日もしくは土・日・月曜日の使用に限定されていました


しかし、3月末までに発行されていた期間限定の乗り放題切符は曜日の制限がなくなり、どの曜日からも乗車可能でした


値段も以前は4200円でしたが、3000円にプライスダウン


一日1000円で一日乗れるなんて


例えば、愛知県「近鉄名古屋」駅~三重県で伊勢神宮の最寄り「伊勢市」駅は1,470円(所要約2時間)、大阪府「大阪上本町」駅~「伊勢市」駅までは1,830円(所要約2時間30分)がそれぞれ片道の通常運賃


特急は含まれないので、いつもよりのんびりとした旅になりますが、通常の半額程度で移動することができます


乗り降りも自由なので、大阪・京都・名古屋・奈良をめぐる旅など、この機会に様々な駅に立ち寄れるのも魅力でした


何度も言いますが現在は取扱いはなく、週末限定切符のみです


しかし週末限定でも一日1400円なんですが(笑)


また期間限定で出してくれないかな~


この切符を利用して三月の末にまたまた電車の旅に行ってきました


今回の目的は、特急「ひのとり」に乗車すること


特急券を購入する際、幸か不幸かなんと最前列が空席に


ほとんど空席にながないレアな席、迷いなく購入しました


こんな感じの席になります

IMG00687.jpg

IMG00688_HDR.jpg


やはり思ってる以上に素敵です


そしてもう一つの目的


それは松阪牛駅弁を食べること


駅弁はなぜあんなに美味しいものなんでしょう


暖かいお弁当ではないですが、旅先というスパイスが効いてるんですかね


今回購入した駅弁はこの2点

「元祖特選牛肉弁当」

IMG00692.jpg

IMG00691_HDR.jpg

IMG00694_HDR.jpg



「モー太郎弁当」

IMG00693.jpg

IMG00696.jpg

IMG00695.jpg



この「モー太郎弁当」蓋を開けるとなんと「ふる里」のメロディーが流れる仕組みに・・


どちらとも美味しかったですが、個人的には「モー太郎弁当」の方が美味しかったです


特急の一番いい席で食べる駅弁は格別なものになりました


今回も大変有意義な電車の旅になりました


次回はGW中に実施しようかと熟考中


皆様も、車ではなくたまにはゆっくり鉄道の旅をしてみては・・・・


あくまでも個人的感想ですが三重県は食べ物が美味しいと


今度は松阪牛の焼肉がいいな~

この記事へのコメント

2022年04月25日 04:27
息子さんイケメンですね??

この記事へのトラックバック